エビルト

3ダイス転造盤 ラジアルシリーズ

3ダイス転造盤 ラジアルシリーズ

3ダイス転造盤は支持刃いらずで中空材にも転造可能

 
従来の3ダイス転造盤の構造を一新しました。大幅に設計変更しFEM 解析された" ラジアルフレーム" は従来機に比較し重量でほぼ倍になり剛性がより高くなりました。均一の転造力で材料を転造しますので中空材への転造もできます。加えて、硬い材料転造も転造力が3つに分散されますのでより高精度の加工も可能になります。

 

   3ダイス機とは3つのダイスが120 度の位置に高精度に配置され、各軸の回転、送りを完全に同期させます。転造ヘッドの送りは油圧シリンダーで行われ、2種類のCNC サーボ弁がその送りに使用されています。1種類が圧力制御にもう1種類が送り制御に使用されています。この構造の3ダイス転造盤は支持刃は使用しません。ダイス前後のセンターまたはサポートで材料を支持するだけで高精度の転造が行われます。

 

 <ラジアルシリーズの主な仕様>

 

型式 単位 ラジアル10 ラジアル20 ラジアル30 ラジアル50
転造能力 kN 100 200 300 500
転造加工径 mm 14-85 20-100 24-110 27-140
スピンドル径 mm 28 40 69.85 80
ダイス径 mm 58-77 73-175 95-195 135-215
転造ヘッド傾斜角α ° 10 10 10 10
ダイス幅 mm 65 120 130 140
機械寸法LxWxH mm 1000x1000x1600 1570x1570x2035 1800x1800x2230 2000x2060x2150
機械重量 kg 3250 7550 9600 11200

 

 

 

 

 

 

 

 

型式 単位 ラジアル100 ラジアル120 ラジアル150
転造能力 kN 1000 1200 1500
転造加工径 mm 32-250 38-350 45-350
スピンドル径 mm 100 120 120
ダイス径 mm 138-215 210-315 220-320
転造ヘッド傾斜角α ° 10 10 10
ダイス幅 mm 155 245 250
機械寸法LxWxH mm 3050x2250x2570 3250x2400x2650 3400x2500x2650
機械重量 kg 13800 22510 24500

 

 

 

 

 

 

 

 

▶︎ 配管用各種継手(PT,PS)       ▶︎ ローフィン(銅パイプ、低炭素パイプ)
▶︎ 油圧、原子力用配管ネジ(PT.PS)   ▶︎ ハイフィン(アルミフィン材使用)
▶︎ 大型橋梁ネジ            ▶︎ 電菅ネジ
▶︎ 船舶エンジン用スタットボルト    ▶︎ 電菅ネジ
▶︎ ロープネジ             ▶︎ 鉄道枕木用ボルト
▶︎    C3 ボールネジ(中空ボールネジ)    ▶︎ エンジンバルブ曲がり矯正
▶︎ 足場用ジャッキネジ(台形ネジ)         ▶︎ アンカーボルト
▶︎ 点火プラグネジ                                 ▶︎ 各種中空ネジ転造

 

 

 

h_zoom.gif

拡大
閉じる

拡大
閉じる

メールでお問い合わせ

専用の入力フォームをご利用ください。弊社より折り返しご連絡いたします。

btn_foot_access.png h_foot_tokyo2.png
h_foot_fukuoka2.png
ホーム 取扱製品 導入事例 メンテナンス・サポート 会社概要 おもしろ情報 お問い合わせ