ハブラマ

ラック盤 ZFM

ラック盤 ZFM

最大モジュール36まで加工できるラック盤は非常に強靭な構造です。国内従来品と比較し5倍高速でラックを加工でき、且つ引き抜き材でQ7精度が出ます。

 

 HABRAMA社製のコラム移動型ラック盤は、テーブルが2,400mmから最大8,400mmまで移動する機種があります。コラムは最大±30°旋回することでヘリカルラックのミーリング加工も行えます。45Kwの強力モーターで短時間にラック加工が完了します。

 

特徴:

> 引き抜き材でDIN-Q7精度 を実現

> 生産性が国内従来機と比較し5倍以上

> 水溶性クーラントのため、掃除、メンテナンスが用意

> 高圧クーラントであるため、温度変化が少なく、精度が安定。夏→冬でも同条件にて生産可能

 

h_zoom.gif

拡大
閉じる

ラック加工

拡大
閉じる

簡易ツールチェンジ

拡大
閉じる

油圧クランプ

PDFダウンロード

メールでお問い合わせ

専用の入力フォームをご利用ください。弊社より折り返しご連絡いたします。

btn_foot_access.png h_foot_tokyo2.png
h_foot_fukuoka2.png
ホーム 取扱製品 導入事例 メンテナンス・サポート 会社概要 おもしろ情報 お問い合わせ