おもしろ情報

海外訪問、研修時のこぼればなしをお届けします。

 

IMG_1842

 

 スタンドに据え付けられたギターとダブルネックギターでトリプルギター。本来のギターの演奏方法(左手で弦を抑えて右手のピックで弦をはじく)ではなく、弦を叩くように指板に押し付けて鳴らしています。タッピング奏法とも言います。なお、写真のギタリストは都合3本のギターをチューニングにより使い分けていました。by 新人S.H

1291年、ウーリー州、シュビィーツ州、ウンターヴァルデン州が永久同盟を結ぶ。少し勉強になりました。見える人には見える、首都の名前のあの動物。

 

ウーリー シュビィーツ ウンターヴァルデン

レゴはレゴでもLEGOカー

レゴはレゴでもLEGOカー

スイス。ローザンヌ。翌日仕事です。

ローザンヌ

 ねれるか、ねれないか。きっと寝れるはず。

おやすみなさい

 別に不機嫌ではなかったのだが、なぜかツンケン顔。おなかいっぱいで苦しいのがつたわったかな?

ふきげんなパンナコッタ

 イタリアのボローニャ。有名なツインタワーです。どちらか傾いてます。

ボローニャのツインタワー

 ミラノにあるオペラホール、スカラ座に併設されている美術館にあったアコースティックギター。弦は全部で何本張ってあるでしょうか?

まじめな新人による、まじめなおもしろさの情報

 正解は35本。スカラ座全体に響き渡るほどの音量を出すためには、このような構造が必要だったのだと思います。 by 新人のH.S.

メールでお問い合わせ

専用の入力フォームをご利用ください。弊社より折り返しご連絡いたします。

btn_foot_access.png h_foot_tokyo2.png
h_foot_fukuoka2.png
ホーム 取扱製品 導入事例 メンテナンス・サポート 会社概要 おもしろ情報 お問い合わせ