レデックス

RAM-MSD型 インラインスピンドル減速機

RAM-MSD型 インラインスピンドル減速機

 REDEX社製RAM-MSDはインラインサーボモーターと組み合わせてスピンドルに 内蔵できる2段減速機です。

 

 RAM-MSD型2速スピンドル減速機はラム内部の水冷式モーターとスピンドルを同一直線上(インライン)に組み込むように設計された減速機です。この軽量でコンパクトな構造は、近年のスピンドルでは最適な2速スピンドル減速機です。

 

 

   ■オフライン型              ■インライン型(ビルトイン)

 

 オフライン、インライン

 

<特徴>

☆  丸型構造の減速機はラム内部に装着するのに適しています。また冷却にはモーターの冷却装置と同じ冷却回路が使用できます。

☆  減速比1:1では仕上げ加工に最適な最大12,000min-1の回転が得られる。

☆  300min-1で最大トルクが得られる。

☆  中空構造による油圧式ドローバーやクーラント回路を組み込める構造。

☆  空圧または油圧の速度変換方式。

☆  バックラッシュが小さいことにより、正確な工具交換や輪郭切削が可能に。

☆  軽量、コンパクトな構造で、Z軸イナーシャを最低に抑えられる。

 

<2段変速のメリット>

 レデックス社製の2速スピンドル用減速機は、最高の精度を維持することで生産性が飛躍的に向上します。

 

2段変速とは…

■  仕上げ加工には高速回転を使用

■  鋳物や鋼の粗加工用には高トルクを使用

 性能の向上

 

  CNC工作機械用に開発された内臓の速度変換器は電気、空圧、そして油圧駆動で工作機械からの信号で変換できます。変換の確認は内臓の近接スイッチで行えます。

 

<構造-歯車の技術>

 RAM-MSD内部

REDEX-ANDANTEX社が設計した特許の遊星歯車を使用することにより、高い減速比が得られ非常にコンパクトで高い効率を実現。

 

最新型のハイトルクバージョンはこちら

 

カタログ、図面(PDF、2D、3D)、その他の問い合わせは、弊社ホームページ問い合わせよりご連絡をお願い致します。

 

 

 

h_zoom.gif

拡大
閉じる

拡大
閉じる

メールでお問い合わせ

専用の入力フォームをご利用ください。弊社より折り返しご連絡いたします。

btn_foot_access.png h_foot_tokyo2.png
h_foot_fukuoka2.png
ホーム 取扱製品 導入事例 メンテナンス・サポート 会社概要 おもしろ情報 お問い合わせ