レゴフィックス(REGO-FIX)

ERコレットシステム

ERコレットシステム

 レゴフィックス社が発明した8°片側テーパーのER型コレットチャックはホルダー、コレット、ナットのシステムで振れ精度を保証しています。全世界で使用されているER型コレットは、DIN規格6499/ISO15488に採用されました。高精度、高品質、高い保持力はオリジナルERコレットチャックの誇りです。

 

ER rego logo

1950年:

ER Founder

ホールディングシステムの技術革新が始まりました。

1973年:

ERコレットシステムで世界特許を取得しました。

1994年:

ERシステムがDIN規格6499に採用されました。

 

オリジナルERコレットチャックはレゴフィックスだけ、コピー品とは違う高精度・高把握力、そしてリーズナブルな価格。海外の多くのツーリングメーカーはレゴフィックス製コレットチャックそしてナットを使用しています。一度ご確認下さい。

 

世界で最も有名な高馬力エンジン加工にも、レゴフィックス社のERシステムが使用されています。スイス北西部は、時計産業で有名な地域で、レゴフィックス社の工場もここにあります。高精度の機械部品加工を得意とする地域の一員として発展を遂げたレゴフィックス社は、スイス品質を全世界にお届けしています。

   

株式会社エスアンドエフは、日本でわずか2社に認められたレゴフィックス社ERシステムの日本総代理店のうちの1社です。

 

ER new building

 

<ER型コレット>

オリジナルERコレットチャックはレゴフィックスだけ。豊富な種類とサイズは把握範囲1mmで0.5mm飛びのサイズがあります。

例:ER‐16 5.00-6.00mmと5.50‐6.50mm

 

REGO original mark

☆ スイス製コレット、ナット、ホルダーには、全てレゴフィックス社のオリジ

  ナルを示す△印が付いています。

☆ 16本溝の設計で、広い把握範囲と最高の振れ精度が確保されています。

☆ ER8型からER50型までで、0.2mm から36mmまでを網羅しています。

☆ 競合各社製コレットより、工具把握長さは、20%以上長い。

☆ レゴフィックス製オリジナルのホルダー、コレット、ナットのシステムを

  使用することで、更に精度が向上します。

 

 

<ナットへの組み付け方法>ER-collet onto nut

1.ナットへの装着

右図のように、ナットのマークを下にした状態で、コレットの溝をナットの偏心リングに入れる。コレットを、矢印の方向に音がするまで押し込む。

 

2.ナットから外す

右図のように、ナットのマークを下にした状態で、コレットを矢印の方向へ同時に押してコレットを外します。

 

 

 

 

<ER型コレットの種類と精度> 

 ER standard  ER-UP  ER-MB

ER 標準コレット

ER-UP高精度コレット

ER-MB マイクロボアーコレット

 ER-DM  ER-ND

 

ER-DMメタルシール コレット*

ER-ND超高精度コレット

 

 ER-GB  ET-1

 

ER-GB リジットタップコレット

ET-1 軸補正付きタッピング コレット

 

 

                      ER(標準級)および ER-UP(高精度級)

TIR 名称未設定 2

 

*REGO-FIXの標準T.I.R.はISO規格より良い精度を標準としています。一般的に販売されているERコレットはDIN規格に準拠した精度で製作されています。

 

*REGO-FIX社ではツールホルダー、コレットチャック、ナットを組み合わせた状態で上記の精度が保証されています。REGO-FIXのERコレットをご使用の際にはREGO-FIX製ツールホルダーの使用を推奨致します。

 

 <豊富な種類のオリジナルERコレットチャック>

 ER 

 標準コレット

TIR≦10μm 0.5から36mm DIN6499/ISO15488

 ER-UP 

 高精度コレット

TIR≦5μm 0.5から36mm 把握範囲は標準と同じ

 ER-MB 

 マイクロボアーコレット

TIR≦6μm 0.2から0.9mm ツールシャンクh7公差のみ使用可能

 ER-DM 

 メタルシールコレット

TIR≦6μm 2.75から26mm 300barクーラントスルーで使用可能

 ER-ND 

 超高精度コレット

TIR≦3μm 3から6mm高速加工用、h9シャンクのみ使用可能

 ER-GB 

 タップコレット

リジットタップコレットJIS,DIN,ISO,ANSIタップ規格に適合

 ET1 

 タッピングコレット

軸方向補正付き。コレットホルダーで使用。

 ER-SG

 セキュアーグリップ

ER-32,40のみの刃物が絶対に回らない特別なコレットチャック

 

 

<ER コレット用ナット>

豊富な種類のレゴフィックスナットは多くの海外ツーリングメーカーに採用されています。信頼の制度で評判のレゴフィックスHi-Qナットはレゴフィックスだけのオリジナルです。

ER-standard nut

☆ スイス製ナット全てにレゴフィックス社のオリジナルを示す△印

  が付いています。

☆ Hi-Q/ER型ナットは、従来のER型ナットに比較し、クランプ力が、

  80%もアップしています。

☆ 特許の新しいロッキングシステムを全てに採用しています。

☆ 内部への異物の混入を防ぐ、特別な設計になっております。

☆ コレット挿入時に、傷を防止する為の、ネジ端面特殊処理が、施さ

  れています。

 

<ERナットの種類> 

ER11~20用

ER25~ER50用

 

 HiQ-ER11

 HiQ-ER25

 

Hi-Q/ER標準ナット

Hi-Q/ER標準ナット

 

ER16~ER20用 (Max.150bar)

ER25~ER50用 (Max.150bar)

ER11用 (Max.150bar)

 HiQ-ERC11  HiQ-ERC25  HiQ-ERC11-2

Hi-Q/ERC

シーリングディスク

クーラントフラッシュ

ディスク用

Hi-Q/ERC

シーリングディスク

クーラントフラッシュ

ディスク用

Hi-Q/ERC11

*シーリングディスク付

 

ER16~ER20用

ER25~ER50用

ER16~ER20用 (Max.150bar)

 HiQ-ERB16

 HiQ-ERB5

 HiQ-ERBC

Hi-Q/ERB

ベアリング内蔵型

Hi-Q/ERB

ベアリング内蔵型

Hi-Q/ERBC

ベアリング内蔵、

シーリングディスク、

クーラントフラッシュ

ディスク用

ER25~ER50用(Max.150bar)

 ER8~ER25用

ER16~ER25用(Max.150bar)

 HiQ-ERBC25  HiQ-ERM  HiQ-ERMC

Hi-Q/ERBC

ベアリング内蔵、

シーリングディスク、

クーラントフラッシュ

ディスク用

Hi-Q/ERM

多軸ヘッドなどの

軸間距離の小さい仕様に最適

Hi-Q/ERMC

シーリングディスク

クーラントフラッシュ

ディスク用

 ER11用 (Max.150bar)

ER8~ER20用(Max.80.000min-1)

 

HiQ-ERMC  ERMC

 

Hi-Q/ERMC11

軸間距離の小さい仕様に最適で

クーラントスルーが

使用できる。

*シーリングディスク付

ER/MS

軸間距離が小さく、

高速回転仕様に最適。

偏心リングなし、

特殊スパナが必要。

 

 ER11~ER40用

ER16~ER40用 (Max.150bar)

 

 HiQ-ERAX  HiQ-ERAXC

 

Hi-Q/ERAX

ツールホルダーの内径に装着

する特殊ナット

Hi-Q/ERAXC

シーリングディスク、

クーラントフラッシュ

ディスク用

 

 

 *AX型中込式ナットはレゴフィックス社のオリジナルです。AXと刻印されたナットの交換にはレゴフィックスを御用命下さい。国内ツーリングメーカー殿でも採用されているレゴフィックスコレットおよびナットシステムは世界標準のオリジナルコレット・ナットシステムです。

 

<シーリングディスク>

DS-ER

シーリングディスクは、ナットに組み付けて使用します。このディスクを使用すると、クーラントスルーで切削液の供給が容易に行えます。

 

ディスクは0.5㎜飛びに準備されていますので、切削工具の外径に合ったディスクが選択できます。

 

 シーリングディスク

 

 

最大150barのクーラント圧で、切削液を供給できます。

VITON品質のO-リングを採用しています。

 

<クーラントフラッシュディスク>KS-ER

クーラントフラッシュディスクは、ERCナットに装着して、クーラント液を切削工具の外周に供給するディスクです。切削工具の冷却、および切粉の排除に、非常に効果があります。

 

KS-ERsample

 

 

ERコレット、Hi-Qナット、DS/ER、KS/ERなどの詳細寸法、データーなどは弊社の日本語カタログをご覧下さい。カタログは以下の”PDFダウンロード”よりダウンロードして下さい。

 

 

PDFダウンロード

メールでお問い合わせ

専用の入力フォームをご利用ください。弊社より折り返しご連絡いたします。

btn_foot_access.png h_foot_tokyo2.png
h_foot_fukuoka2.png
ホーム 取扱製品 導入事例 メンテナンス・サポート 会社概要 おもしろ情報 お問い合わせ